小顔に生まれ変わる【フェイスラインを整えてコンプレックス解消】

ウーマン

エラ張り顔を治す方法とは

笑顔

注射の利用

顔が大きすぎるという悩みを解消する目的で、小顔効果のある美容整形治療を受けに行く人がたまにいます。小顔になれる美容整形治療には様々な種類のものがありますが、顔が大きくなっている原因に合った方法で治療を受けるようにしないと、期待通りの改善効果を得ることができません。また、たとえ希望通りに小顔になることができたとしても、必要以上に大きなダメージを受けてしまう可能性があります。ですので、どのような種類の美容整形治療を受けるかについては、慎重に検討してみる必要があります。小顔になれる美容整形治療の1つに、ボトックス注射を用いる方法があります。これは、下顎の付け根にあたるエラの部分の筋肉が発達しすぎていることが原因で大顔になっている人に向いている小顔治療の方法です。ボトックス注射をエラの部分の筋肉に打つと、筋肉の収縮が抑制されるようになります。全く無意識のうちに筋肉を使わなくなりますので、筋肉が痩せ衰えてドンドン細くなっていきます。その結果、顔の輪郭がスッキリと細くなるというメカニズムになっています。注射を打った直後に劇的に小顔効果が現れるわけではありませんが、時間をかけて少しずつ顔が小さくなっていくため、周囲の人に美容整形治療を受けていることを気づかれてしまう心配がありません。また、当然のことながら、肌の表面に治療痕が残ってしまうようなこともありません。料金の方も、メスを用いる小顔整形治療に比べるとグッとリーズナブルな価格になっているため、ボトックス注射の利用者が少しずつ増えてきています。

クリニック選び

先程も述べたように、ボトックス注射を用いる小顔治療の料金は、それほど高額ではありません。顔の骨を削る美容整形手術を受ける場合であれば100万円以上の費用がかかるのが普通ですが、ボトックス注射を用いる方法の場合は10〜30万円程度で済ませることができます。ただし、クリニックによって料金に差が生じていますので、注意する必要があります。極端なことを言ってしまうと、顔が多少大きくなっていたとしても、生きていく分には何の支障もありません。単に見た目をよくするために受ける治療ですから、小顔治療は健康保険の適用を受けることができません。自由診療扱いになっていますので、それぞれのクリニックが自由に料金を決めています。そのため、同じ本数のボトックス注射を打つ場合でも、利用するクリニックによって10万円以上の差が生じる可能性があります。また、治療に使用するボトックス注射の質にも違いがありますので、事前に複数のクリニックの情報を集めてみるようにした方がよいです。最近は、いくつかの項目を入力するだけで、簡単に複数のクリニックの料金比較を行うことができる便利なサイトが登場してきています。どのサイトも無料で利用できるようになっていますので、とりあえずそのようなサイトを使って料金比較を行ってみるとよいです。ただし、あまりにも料金が安すぎるクリニックは、質のよくないボトックス注射を用いている可能性が高いので、警戒してかかる必要があります。ボトックス注射の料金はクリニックごとにマチマチになっていますが、1本あたり3〜5万円が価格相場になっています。